結婚したくなさそうな彼と結婚したい!戦略を考える

こんにちは。
恋愛大好きOL、みなみです♡
付き合っている2歳年下彼氏・涼真と結婚を目指してますが…涼真にそのつもりはなさそう泣。

なので…

恋愛本、読み漁ってます笑
Kindleの画面みたら皆引いちゃうわよ?

一応涼真に見つからないように、なるべく電子書籍で買うようにしてるんだけど…電子書籍化してないのは現物でも買っちゃった♡

一通り読んでみた感想は…著者によって戦略に個性があるなって感じ。
さて、このなかで私がベースにしようと思ったのがぐっどうぃる博士。

理由はこちら

①期間と行動が明確
いつの時期にどういう趣旨の行動をするっていうのが明確。
2ヶ月とか3ヶ月って数字の目安に加えて、“こういう状況になったら”というのが書かれているので迷いが少ないし、応用もしやすそう。

②サイトで様々なケースを学べる
ぐっどうぃる博士のサイト「恋愛ユニバーシティ」では色んなケースの悩みに博士が答えるやりとりを無料で公開してるの。
これがめちゃめちゃボリュームあってためになるし、色んなケースを見ていくと「原理」が分かるのでいいかなって。

③万が一、別れても復活の可能性が高そう
男性に追わせる、いわゆる“ハード系恋愛メソッド”の「ユキコ道」や「ルールズ」では、涼真が「もういいや」って諦める可能性があるかなって。
この2つでは「彼が諦めたらそこまでの愛ということです。次にいきましょう」って言ってるんだけど(泣)
ぐっどうぃる博士は「ラブラブな時期に楽しい思い出をつくることで執着につながる」っていう考えだから、こっちの方が万が一別れたときに復活しやすそうだと判断しました。

それに、せっかく付き合ってるなら楽しい思い出作りたいじゃない?笑

さて、ぐっどうぃる博士の恋愛理論では結婚するまでの流れをこう説明しています。

◾️半年〜1年、居心地のよい関係を続ける
◾️一度だけ“結婚のプレッシャー”をかける(結婚話を出す)
◾️煮え切らないようなら突然距離を置く(連絡を断つ、会わない)
◾️彼が混乱して狂ったら“ガイドライン”を出す
(付き合いたい、結婚したい、◯◯を直してほしいなど。私の場合は「結婚したい」ね)
◾️すると彼が結婚を決意する

って流れなんだけど。
(私の解釈でまとめちゃってるから、気になる人は本とかサイト読んでね!笑)

私の場合は付き合って7ヶ月後の11月に結婚のプレッシャーをかけようと思います。
もしダメなら婚活する。

こんなにきっぱり書いていいのかって?

だってだって。

ここに書いておかないと、いざ11月になったときに決意がにぶりそうなんだもの。
私、もう結構涼真のこと好きなんだもの。

別れたくないし、ずっと一緒にいたい。
なんて、乙女な思考。

今の彼氏と幸せになりたみんな、頑張ろうね!

xxxxxxx

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です